TOP   ⁄  LINE UP

日本製造/メイド・イン・ジャパン(2018)



MOOSIC LAB 2018 コンペティション【短編部門】正式出品作品

『日本製造/メイド・イン・ジャパン』

出演:小西貴大、比嘉梨乃、新谷皓平、土山茜、真魚、杉山薫、山中雄輔、伊藤慶徳、大山真絵子、山本篤士、佐野弘樹

■監督・脚本・編集:松本優作|撮影監督:岸建太朗|プロデューサー:内田英治、藤井宏二|カラー|シネマスコープ|STEREO|30min(予定)

1月にテアトル新宿で公開決定の長編「NOISE」の監督・松本優作がアイドルグループ”ゆるめるモ!”とのコラボで川崎を舞台に描く異色作!

◉松本優作(まつもと・ゆうさく)

1992年生まれ。映画「Noise」が長編デビュー作となる。2019年 テアトル新宿にて公開。 同作はモントリオール世界映画祭、レインダンス映画祭など多数の映画祭に出品。海外メディアでは日本映画第1位、 アジア映画第4位にランクイン。

◉ゆるめるモ!

「 (窮屈な世の中を)ゆるめる」、「You‘ll Melt More!(あなたを もっとトロけさせたい)」という意味をこめて命名された4人組ガールズニューウェーブグループ。街頭スカウトで集めたメンバーで2012年10月4日結成。孤独や生きづらさを感じる若年世代に寄り添うような歌詞と多彩なジャンルを内包した楽曲を展開。ジャンル・世代を問わないミュージシャンとの共演・コラボレーションも特徴。現在は5 周年の年になり、2018 年1 月6 日のツアーファイナル@Zepp Tokyoを大成功に終わらせる。