TOP   ⁄  EVENT
TOP   ⁄  NEWS

MOOSIC LAB 2013 OPENING PARTY!にBiS、大森靖子、倉内太、三毛猫ホームレスほか大集合!

【公式サイト】

OMOCHI★MOOSIC presents
MOOSIC LAB 2013 OPENING PARTY!

DATE:4.3(水)OPEN 18:30 / START 19:00
PLACE:新宿LOFT(東京都新宿区歌舞伎町1-12-9 タテハナビルB2)
PRICE:ADV ¥2000 / DOOR /¥2500 (D別)※ローソン(L-75087)、ロフト店頭にて販売中!

LIVE ACT:大森靖子 、BiS、倉内太
DJ:三毛猫ホームレス
TALK&MOVIE:MOOSIC LAB 2013参加監督&アーティスト大集合!

おとぎ話、うみのて、倉内太、SEBAXTIAN Xなど新進気鋭の映画監督とアーティストがスクリーンで激突!?いよいよ4月6日(土)~新宿K’s cinemaを皮切りに全国順次開催予定の音楽映画祭『MOOSIC LAB 2013』のオープニングイベントが新宿ロフトにて開催!参加監督&アーティストによる特報映像+PR大会に加え、DJに参加アーティスト・三毛猫ホームレス、そしてLIVE ACTには3.20(水)に1stアルバム『魔法が使えないなら死にたい』が発売、昨年のMOOSICLABのベストミュージシャン賞・大森靖子、3.16(土)両国国技館でのワンマンライブを経て、8月に下北沢SHELTERでの7日間連続ライブを発表したばかりのBiS、2013年MOOSIC LABの台風の目となる『ダンスナンバー 時をかける少女』で三浦直之監督(ロロ)とタッグを組む稀代のシンガーソングライター・倉内太によるライブも!MOOSIC LABの全貌が遂に明らかに!

『MOOSIC LAB 2013』
2013.4.6(土)-4.26(金)新宿K’s cinema、名古屋シネマスコーレ、大阪シアターセブン、京都/元・立誠小学校特設シアター、神戸・元町映画館、新潟シネ・ウインド、広島・横川シネマ!!ほか全国順次ロードショー!

企画:直井卓俊|配給・宣伝:SPOTTED PRODUCTIONS|協力:STRAW HAT

監督:平波亘、三浦直之(ロロ)、山戸結希、飯塚貴士&川村清人、大畑創&朝倉加葉子、加藤麻矢、三間旭浩、谷口恒平、永原真夏(SEBASTIAN X)、二ノ宮隆太郎、今井真、高畑鍬名&滝野弘仁、HADA、秦俊子、内藤瑛亮、竹内道宏ほか

暗闇から手をのばせ(2013)

【公式サイト】


<<<ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2013 ファンタスティック・オフシアター部門 グランプリ&シネガー・アワード を受賞しました!>>>

2013.3.23(土)〜渋谷ユーロスペースほか全国順次ロードショー!

『暗闇から手をのばせ』

監督・脚本:戸田幸宏(第一回監督作品)|劇中歌・主題歌:転校生『きみにまほうをかけました』『爆音ヘッドフォン』(EASEL)|プロデューサー:太田隆文、戸田幸宏|撮影:はやしまこと(J.S.C.)|照 明:吉角荘介|録音:丸池嘉人|美術:竹内悦子|編集:坂本久美子|整音・音響効 果:小牧修二|助監督:下條岳|制作担当:白取知子|製作:戸田幸宏事務所|配給・宣伝:SPOTTED PRODUCTIONS|宣伝協力:アムモ98|カラー|HD|68分

出演:小泉麻耶、津田寛治、森山晶之、管勇毅、松浦佐知子、ホーキング青山、モロ師岡

ZINE『SPOTTED701/VOL.21』2.14(木)より配本開始!

『SPOTTED701/VOL.21』2013.2.14(木)ON SALE!

不定期ゲリラZINE「SPOTTED701」最新号がドロップ!特集には松江哲明監督の大ヒット作『フラッシュバックメモリーズ3D』!今年も開催される音楽映画祭『MOOSIC LAB 2013』!超新鋭・山戸結希監督の話題作『あの娘が海辺で踊ってる』ほか、充実の全52ページ=¥600(+税)でお送り致します!⇒⇒⇒WEBSHOP701でのご注文はこちら

[SPECIAL FEATURE]

■『フラッシュバックメモリーズ3D』公開記念
松江哲明監督インタビュー「フラッシュバック・アフター3.11」

■「MOOSIC LAB 2013戦前予想対談」
森直人(映画評論家)×直井卓俊(MOOSIC LAB主宰)×ネモト・ド・ショボーレ(ロックンロールレーベル”DECKREC”主宰)

■『あの娘が海辺で踊ってる』大ヒット記念対談
山戸結希×中森明夫「ゆけゆけ二度目の処女革命!」

特別寄稿:有馬和樹(おとぎ話)、小原治(ポレポレ東中野)

■巻末特別対談
直井卓俊×水澤紳吾(『ぼっちゃん』『SR サイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者』)

[TODAY’S SPOTTED LIGHT!]
バンドじゃないもん!
BABYMETAL
大森靖子
うみのて

[COMIC]
漫画エアーズロック(大橋裕之)

[REVIEW]
ロロ『誰もが誰か愛し愛されて第三小学校』(倉内太)
高橋栄樹『Documentary of AKB48-少女たちは傷つきながら夢を見る』(桑原あつし)
宮本杜朗『太秦ヤコペッティ』(石塚就一)
戸田幸宏『暗闇から手をのばせ』(岡島紳士)
おとぎ話『THE WORLD』(KaoRi)
前野健太『オレらは歩く肉の朝』(biwacovic)

[COLUMN,REPORT]
N’夙川BOYSレコ発LIVEレポート(竹内道宏)
ダークシステム声明文(幸修司)
井口昇、園子温、タランティーノ。(田野辺尚人)…and more!!!!!

※カバーモデル:GOMA/バンドじゃないもん!

A HAPPY NEW YEAR 2013 !!!!!!!(新年のご挨拶)

いつもお世話になっている皆様へ

新年あけましておめでとうございます。

昨年度は『MOOSIC LAB 2012』(企画・配給)『SR サイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者』(製作・配給/監督:入江悠)『先生を流産させる会』(配給/監督:内藤瑛亮)『こっぴどい猫』(配給/監督:今泉力哉)『マイナス・カケル・マイナス』(配給協力/監督:伊月肇)など、今後も末永く愛され、語り継がれていくであろう作品に関わらせて頂き光栄でした。また、MOOSIC LABがきっかけとなり、バンドじゃないもん!『パヒパヒ』他、数多くのMusic Video制作にも関わらせて頂きました。とにもかくにも、たくさんの素晴らしい出会いとお客様に恵まれて充実した一年を過ごす事ができました。御関係者様各位と作品を観てくださった皆さんに改めてお礼を申し上げます。本当にありがとうございました!

また、本年度は松江哲明監督による革命的3Dドキュメンタリー映画『フラッシュバックメモリーズ3D』を筆頭に、昨年の大好評につきまた開催できることになった『MOOSIC LAB 2013』(監督:山戸結希、三浦直之、二ノ宮隆太郎、谷口恒平ほか)遂に公開となるインディーズ映画最終兵器『ダークシステム』(監督:幸修司)やNHKのディレクター戸田幸宏監督×小泉麻耶主演『暗闇から手をのばせ』ほか、企画・製作中の映画やMusic Video、DVD商品なども幾つかあります。また、昨年センセーショナルな劇場デビューを飾った超新鋭監督・山戸結希『あの娘が海辺で踊ってる』なども改めて配給させて頂くことになったり、昨年20号を突破した不定期ゲリラZINE『SPOTTED701/VOL.21』も作ったりもします。御期待ください。

そんなこんなで、今年もたくさんの出会いと各企画の成立、関わる作品のヒットを目指して、一年を走り抜けたいと思います。どうぞ宜しくお願い致します。

2013年・元旦
SPOTTED PRODUCTIONS
代表取締役・直井卓俊

フラッシュバックメモリーズ3D(2012)

【公式サイト】

★第25回東京国際映画祭コンペティションにて[観客賞]受賞!
★2013.1.19(土)-2.1(金)新宿バルト9、梅田ブルク7、横浜ブルク13、名古屋シネマスコーレ、ティ・ジョイ京都、ティ・ジョイ博多/1.26(土)-2.1(金)広島バルト11、ティ・ジョイ新潟万代ほかにて限定ロードショー!

『フラッシュバックメモリーズ 3D』

2012|監督:松江哲明|プロデューサー:高根順次|撮影監督・3D効果:渡辺知憲|編集:今井大介|編集助手:小守真由美|アニメーション:岩井澤健治|整音:山本タカアキ|録音:中内茂治|音響:内田直之|照明:中久喜“チャキ”正典|映像提供:黒川 貴|配給:SPOTTED PRODUCTIONS|宣伝:SPACE SHOWER TV、SPOTTED PRODUCTIONS|カラー|HD|72分|※2Dヴァージョンも同時公開予定

出演:GOMA、辻コースケ、田鹿健太、椎野恭一(GOMA & The Jungle Rhythm Section)

首都高速で追突事故に遭遇し高次脳機能障害を負ったディジュリドゥ奏者 GOMA。家族に支えられながらリハビリ期間を経て徐々に復活する過程を振り返りつつ、突然異なる映像が頭の中に飛び込んでくる症状=フラッシュバックをアニメーションで表現。渋谷WWWでのGOMAのスタジオライブと過去映像、そしてフラッシュバックが共存する「全く新しい形の3D 映像作品」であり、まぎれもない「家族愛の物語」である。

ENBU CINEMA PROJECT第2弾が始動!今泉力哉監督、金井純一監督+ゲスト俳優に内田慈、斎藤陽一郎が参加!

ENBU CINEMA PROJECT 第2弾、始動!

2012年秋、3週間のレイトショー公開にも関わらず1300名以上を動員した、映画『あの女はやめとけ』(市井昌秀監督)と『オチキ』(吉田浩太監督)を産み出した「ENBU CINEMA PROJECT(劇場公開映画製作・俳優ワークショップ)」の第2弾が、12月23日のオーディションより始動いたします。

第2弾の監督は、今泉力哉監督(『たまの映画』『こっぴどい猫』)と金井純一監督(『転校生』『ペダルの行方』)の注目の若手監督二人!

★これは単なるワークショップ映画ではない!監督と俳優の熱いコラボレーションによる映画製作プロジェクト!
★オーディション合格者は映画へ出演!しかしシビアな闘いも!第2弾にはゲスト俳優が作品毎に1名参加!
★そして完成した映画は東京にて一般公開!映画祭出品も目指します!

ENBU CINEMA PROJECTではオーディションにより参加者を選抜し、選ばれた20名が二人の監督によるワークショップを全員が受講します。その後、参加者を監督二人が選抜し半分の10名ずつに分け、各監督によるワークショップを受講しながらリハーサルを重ね、最後にオリジナル新作映画に出演いただきます。

第2弾より実施するゲスト俳優としては、今泉力哉組には映画/演劇界注目の女優・内田慈さんに、金井純一組には金井監督の過去作品に出演した経験豊富な俳優・斉藤陽一郎さんに参加いただきます。今回のPROJECTは基本的にワークショップ参加者を中心に製作していきますが、ゲスト俳優から参加者の方は刺激を受け切磋琢磨し、役者としてのスキルをドンドン磨いていただきたいと思います。

完成した2作品は、東京にてまずは劇場公開いたします。そして、第1弾と同じく、宣伝・配給協力としてSPOTTED PRODUCTIONSが参加致します。

【ゲスト俳優】


■内田慈(今泉力哉組)

◎うちだ・ちか…日本大学芸術学部文芸学科を中退後、演劇活動をスタートする。前田司郎(五反田団)、三浦大輔(ポツドール)、前川知大(イキウメ)、岩井秀人(ハイバイ)ら新進劇作家の作品にいち早く出演。また、橋口亮輔監督『ぐるりのこと。』(08年)でスクリーンデビューを果たし、初のヒロイン役を務めた白石和彌監督『ロストパラダイス・イン・トーキョー』、園子温監督『恋の罪』『ヒミズ』、入江悠監督『劇場版 神聖かまってちゃん~』、内田けんじ監督『鍵泥棒のメソッド』など話題の作品に次々と出演。今後も公開待機中作品が多数。


■斉藤陽一郎(金井純一組)

◎さいとう・よういちろう…北海道出身。映画・TVなどで活躍。映画では『Helpless』『WILDLIFE』『ユリイカ』『冷たい血』ほか青山真治監督作品に多数出演。その他『昭和歌謡大全集』『地下鉄に乗って』『天国の本屋~恋火~』(以上篠原哲雄監督)、『東京マリーゴールド』(市川準監督)、『亡国のイージス』(坂本順治監督)、『パビリオン山椒魚』(冨永昌敬監督)など様々な監督作品に出演。

【講師】


■今泉力哉

◎いまいずみ・りきや…『たまの映画』で商業監督デビュー。その後も『終わってる』『TUESDAYGIRL』『nico』など自主商業問わず話題作を次々と発 表。最新作、モト冬樹主演の恋愛群像劇『こっぴどい猫』は7月より全国公開。山下敦弘監督とともに参加した『エアーズロック』や犬童一心監督による『イロ ドリヒムラ』への脚本参加など、TVドラマなども今年から手がけている。


■金井純一

◎かない・じゅんいち…1983年埼玉県出身。2007年、伊参スタジオ映画祭にて「求愛」がシナリオ大賞を受賞。2009年、文化庁若手映画作家育成プロジェ クトに抜擢され、「ペダルの行方」 を製作。2012年製作の短編「転校生」は、札幌国際短編映画際で監督賞と最優秀国内作品賞をW受賞、釜山国際映画祭で特別賞受賞など、国内外で多数受 賞。2013年、長編「ゆるせない、逢いたい」(主演:柳楽優弥、吉倉あおい)が公開を控えている。

【日程・料金・申込方法】

募集期間:2012年11月12日(月)~2012年12月15日(土)必着

12月23日(日) オーディション実施(13時~17時)
12月24日(月) 合否判定発送
12月28日(金) 受講手続締切日
1月10日(木) 今泉力哉監督WS・2コマ 13:00~15:30、16:00~18:30
1月17日(木) 今泉力哉監督WS・2コマ 13:00~15:30、16:00~18:30
1月24日(木) 金井純一監督WS・2コマ 13:00~15:30、16:00~18:30
1月31日(木) 金井純一監督WS・2コマ 13:00~15:30、16:00~18:30
2月初旬 各監督によりメンバーを選抜し、二組に分かれる
2月中旬~6月 各組に分かれWSを8コマ、撮影、作品完成
10月以降 2作品同時上映による劇場公開を予定
※定員 20名限定

会場:ENBUゼミナール
      東京都中野区本町2-28-11-2F

【受講料】
168,000円(税込)

【参加希望の方へ】

※募集対象:経験不問、年齢制限なし、事務所所属OK
※募集定員:オーディションにより20名を選抜。
※講義回数:16コマ(1コマ150分)+撮影

【申込方法】

※応募方法:全身およびバストアップの写真を添付したオーディション用紙や履歴書、もしくは事務所プロフィールをENBUゼミナールまでご送付ください。

※書類送付先:〒164-0012 東京都中野区本町2-28-11-2F
ENBUゼミナール 俳優ワークショップ 係

※オーディション日時:12月23日(日)13時~17時を予定
(オーディション会場:ENBUゼミナール)

※結果発表:12月24日(月)合否判定結果を発送

※手続締切:12月28日(金)までに受講料の一括振込、または分割払い手続を終了して下さい。

■10.20(土)オーディトリウム渋谷にて『こっぴどい猫』VS『くそガキの告白』オールナイト上映イベント開催!

K’s cinemaで大好評!惜しまれつつも上映を終えた映画『こっぴどい猫』の再上映が決定!同作品の後日談となるスピンオフショートフィルム『tarpaulin』+出演のミュージシャン:大森靖子ミニライブ、同時期にテアトル新宿で公開されていた鈴木太一監督作品『クソがきの告白』を特別招待上映!盛りだくさんの内容のワンナイトイベント!お見逃しなく!

こっぴどい猫★炎の7番勝負!VOL.1

『こっぴどい猫』 VS『くそガキの告白』

企画:SPOTTED PRODUCTIONS|企画協力:オーディトリウム渋谷|提供:DUDES、COJIKA CAKE FILMS、SUMIWOOD FILMS & Taichi Suzuki|宣伝美術:佐々木綾子

■上映作品

『こっぴどい猫』
(C)2012 DUDES

21世紀型ダメ恋愛映画の旗手・今泉力哉監督最新作。歌手、ギタリスト、俳優と幅広く活躍しているモト冬樹が60歳にして、恋愛映画で初主演!世間的には何もかも手にした作家が、60歳という節目に不毛な恋愛の螺旋に嵌っていく。身の上話を聞かされながら、小夜との関係に抜け出せなくなる高田。男の願望叶ったりだったが、遅れてやってきた恋は、年の離れた後輩に、さらには子供たちにまで連鎖していく、総勢15人、7つの三角関係が登場する恋愛群像劇。

2012|監督・脚本:今泉力哉|エグゼクティブプロデューサー:小西亮一|制作:手島昭一|撮影:岩永洋|音楽:松本章|録音:宋晋瑞|照明:長田青海|編集:今泉力哉|衣裳:山本屋歩|ヘアメイク:寺沢ルミ|アソシエイト・プロデューサー:一ノ瀬優太朗|助監督:平波亘|出演:モト冬樹、小宮一葉、内村遥、三浦英、小石川祐子、平井正吾、後藤ユウミ、高木珠里、結、工藤響、今泉力哉、木村知貴、前彩子、泉光典、青山花織|HD|カラー|130min

『tarpaulin』
(C)COJIKA CAKE FILMS

『こっぴどい猫』の登場人物の中でも好評を博した崇(平井正吾)と時子(後藤ユウミ)のカップルが再登場、友人たちの前で夏フェスに行く行かないでもめ始め…。『こっぴどい猫』の後日談となるスピンオフショートフィルム。

2012|監督・脚本:今泉力哉|撮影:岩永洋|録音:根本飛鳥|ヘアメイク:寺沢ルミ|音楽:大森靖子|出演:平井正吾、後藤ユウミ、吉塚拓哉、阿部隼也、青坂匡、前田多美、大森靖子|製作:COJIKA CAKE FILMS|HD|カラー|28min

『tarpaulin』出演◎大森靖子 ミニライブ

◎おおもり・せいこ…叙情と激情をカラフルに染め上げる歌声とギターで優しさと孤独と自由を唄い、聴く者の心をダイレクトに翻弄する激情派シンガーソングライター。デビューシングル『PINK』が絶賛発売中。

『くそガキの告白』(特別招待作品)
(C)SUMIWOOD FILMS & Taichi Suzuki

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭で審査委員特別賞、シネガーアワード賞、ベストアクター賞、そして観客が決めるゆうばりファンタランド大賞人物部門で4冠を獲得した新鋭・鈴木太一の劇場映画第一作。自分の証をこの世に残したい、なのに残せない、叶わぬ夢、押し寄せる非情な現実、そんな世界の中でもがく男女の恋と青春を、予測不能な物語展開で描き切る。主人公の馬場大輔を演じるのは、キングオブコメディの今野浩喜。ヒロイン木下桃子を、グラビアアイドルでタレントの田代さやかが演じる。

2011|監督・脚本:鈴木太一|プロデューサー:小林憲史|撮影:福田陽平|美術:寺尾淳|音楽:佐藤和郎、八澤勉|録音:成ヶ澤玲|照明:上村奈帆|衣裳デザイン:袴田知世枝|メイク:前田美沙子|ラインプロデューサー:和田紳助|助監督:荒井純恵|出演:今野浩喜、田代さやか、辻岡正人、今井りか、仲川遥香、北山ひろし、高橋健一、石井トミコ、片山亨、樋口史、太田正一、松木大輔、國田一成、森本73子、鈴木雄貴、平野舞、根岸憲一|DV|カラー|94min

2012.10.20(土)
open 23:15 / start 23:30(AM4:50終映予定)
前売り・予約=\2,000|当日 \2,300
オーディトリウム渋谷
渋谷・文化村前交差点左折
渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2F
お問い合わせTEL:03-6809-0538(オーディトリウム渋谷)

■第8回京都映画祭『SR サイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者』『先生を流産させる会』上映+シンポジウム開催のお知らせ

10.2(火)〜10.8(月・祝)に開催される第8回京都映画祭にて、SPOTTED PRODUCTIONS配給作品・入江悠『SR サイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者』と内藤瑛亮『先生を流産させる会』が上映されることになりました。(⇒全体スケジュール・詳細はこちら!

第8回京都映画祭
【京都2012 新進気鋭の監督たち】

■10月6日(土)
10:20『ポルノの女王 にっぽんSEX旅行』【参考上映】
11:50『くノ一忍法』【参考上映】
14:15 シンポジウム「映画の上映と配給~その将来的展望」
ゲスト:田中誠一(シマフィルム)、直井卓俊(SPOTTED PRODUCTIONS)、吉川正文、田辺ユウキ、沢村敏(東京テアトル)
16:30『なみのおと』


■10月7日(日)
10:00『堀川中立売』
12:30『先生を流産させる会』+舞台挨拶:内藤瑛亮監督
13:55『へんげ』
15:45 シンポジウム 「映画製作について~関西そしてインディペンデント」
ゲスト:小林聖太郎(映画監督『毎日かあさん』)、酒井耕(映画監督『なみのおと』)、柴田剛(映画監督『堀川中立売』)、谷口正晃(映画監督   『シグナル~月曜日のルカ~』)内藤瑛亮(映画監督『先生を流産させる会』)ベ・テス(映画監督、『20年』)
18:00『シグナル~月曜日のルカ~』


■10月8日(月・祝)
10:20『SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者』+舞台挨拶:入江悠監督
12:50『20年』
16:00『毎日かあさん』

会場:東映京都撮影所第1試写室
料金:前売800円/当日1,000円(1日券・入替なし)
フリーパスがご利用できます。

以上、関西近郊の皆様のご来場を心よりお待ちしております。

■10.6(土)-10.12(金)『MOOSIC LAB 2012 福岡♫今宵、KBCシネマ劇場で…』開催!


昨年3月の東京を皮切りに地方でも開催されてきた【音楽(MUSIC)】×【映画(MOVIE)】のコラボ実験室=【MOOSIC LAB(ムージック・ラボ)】が九州・博多へ! そして今年、第2弾となる「MOOSIC LAB 2012」の福岡開催が決定しました。 短編12作品のラインナップに加えて、 初日10/6(土)には福岡特別プログラムとして「俳優 守屋文雄 特集」を企画。その他にも特別上映作品を予定しており、多数ゲストが来場の予定です。

期間:2012年 10月6日〜10月12日  連日 20:30 より
上映会場:KBCシネマ1・2
料金:当日一律¥1,500 / 前売り¥1,300 / 半券リピーター割引¥1,000
企画プロデュース:シネマノマド
MOOSIC LAB 公式サイト:www.moosic-lab.com

■10月6日(土)
【OPENING EVENT】(会場:konya-gallery)
LIVE:のっぽのグーニー、北村早樹子
open 15:00 start 15:30  2,500円(要1ドリンクオーダー)
主催:シネマノマド  共催:popmuzik records (福岡市中央区赤坂1-1-16)
TEL (092)732-5265 http://www.popmuzik.jp/ info@popmuzik.jp

【上映】守屋文雄★特集上映(会場:KBCシネマ1・2)
『鍋と友達』(監督:沖田修一)(20分)※特別上映
『翌日』(監督:柴田剛)(17分)
『ムージック探偵 曲菊彦』(監督:田中羊一&ヤング・ポール)(50分)
※守屋文雄、田中羊一、ヤング・ポールによる舞台挨拶&トークショーあり

■10月7日(日)

『サマーセール』(監督:岩淵弘樹)(45分)
『 nico 』(監督:今泉力哉)(63分)
『 tarpaulin 』(監督:今泉力哉)(28分)※招待作品

■10月8日(月)

『家をたてること』(監督:長谷部大輔)(35分)
『 UNDERWATER LOVE -おんなの河童- 』(監督:いまおかしんじ)(86分)

■10月9日(火)

『 home home home 』(監督:手塚一紀)(50分)
『 Big Boss 』(監督:岩井澤健治)(15分)
『恋はパレードのように』(監督:天野千尋)(50分)

■10月10日(水)

『きたなくて、めんどうくさい、あなたに』(監督:吉田浩太)(11分)
『 Everybody Loved The Guitar Man 』(監督:平波亘)(23分)※招待作品
『労働者階級の悪役』(監督:平波亘)(65分)

■10月11日(木)

『新しい戦争を始めよう』(監督:竹内道宏)(50分)
『アイドル・イズ・デッド』(監督:加藤行宏)(63分)

■10月12日(金)

『お兄ちゃんに近づくな、ブスども!』(監督:内藤瑛亮)(30分)
『先生を流産させる会』(監督:内藤瑛亮)(62分)※招待作品

6.27(水)『由美香』DVD再リリース決定!

DVD『由美香』6.27(水)ON SALE!
⇒amazonで購入する

平野勝之監督の大ヒット作『監督失格』の原点となる伝説のドキュメンタリー映画『由美香』。廃盤となっていたDVDが林由美香さんの誕生日でもある6.27(水)に再リリースされます。(定価:¥4200(税込)|発売:SPOTTED PRODUCTIONS|販売:マクザム)

特典映像には『由美香』の数年後、再び平野監督と林由美香さんが自転車で小旅行に出る、通称”プチ由美香”こと『愛しのAVギャル-林由美香編-』。そして、2012年の平野勝之監督の撮り下しインタビュー。構成・編集に岩淵弘樹(『遭難フリーター』『サマーセール』、聞き手に小野さやか(『アヒルの子』)という僕が勝手に今後に期待している若手ドキュメンタリー監督コンビが担当しております。

是非この機会にご覧ください!

(直井)