TOP   ⁄  LINE UP

ゆかちゃんの愛した時代(2018)



MOOSIC LAB 2018 コンペティション【短編部門】正式出品作品

『ゆかちゃんの愛した時代』

出演:未定

■監督・脚本:吐山ゆん(破れタイツ)|音楽:℃-want you!|カラー|STEREO|30min(予定)

昨年のムーラボ短編部門で準グランプリを受賞した破れタイツの吐山ゆんが℃-want you!とのコラボで描く平成が終わる前夜の物語。

◎吐山ゆん(はやま・ゆん)

平成元年(1989年)4月4日生まれ。大学在学中にいとうせいこう氏のしたまちコメディ映画祭2011にてグランプリを含む3冠の受賞をきっかけに同級生の西本マキとガールズ映画監督ユニット破れタイツを結成。個人では役者も行う。今回は自身の生まれた時代「平成」が終わる前に平成追悼ムービーを撮るべく学生ぶりに単独監督で挑戦!

◉℃-want you!(シー・ウォンチュ)

Magic, Drums & Loveのキーボーディスト。身長146cm。SNSで密かに発表された宅録ポップソング群が一部音楽マニアの間で話題となり、漫画家・本秀康氏主宰の雷音レコードより、2017年11月3日にソロデビュー。プロデュースは、「恋するフォーチュンクッキー」の武藤星児氏が担当。現在までに3枚の7inchレコードをリリースしている。