TOP   ⁄  LINE UP

; the eternal/spring(2017)

『; the eternal/spring』

出演:芋生悠、中山のえる、志塚茉里乃

監督・脚本:児山拓大|音楽:芋生悠( as e-mou. )|撮影:倉持治|照明:市川朋樹、鈴木聖都、佐久間周平|録音:鰐川翔伍|メイク:本田菜央|スチール:松本頼 | 広報:菅沼絵美|助監督:大西志歩、芳仲康輔|カラー|ステレオ|15分

初春、都内スタジオ。Gt./Vo.芋生悠はメンバーを招集していた。彼女は二人に、初となる音源の正式リリース日程が決まったことを告げる。楽曲に俳優としての自身をどこまで反映するのか、自分とその一部となりつつある「演じる」という行為の分断に苦悩する彼女。結成から3枚のシングル完成に至るまで、彼女たちの製作風景に密着した’現在進行形’ドキュメンタリー。

◉児山拓大

1994年生まれ。中学の頃から映像制作を始め、監督作『おみまいもうしあげます。』(2013)は第26回早稲田映画まつり新人賞受賞、翌年第27回映画まつりでも『シャイニング・カムズウィズ・ビリーヴィング』(2014)が本選出場。現在は一年のヨーロッパ滞在を経て帰国、大学に在籍し言語学を専攻する傍ら自主映画制作に携わっている。

◉e-mou.

芋生悠(1996年-)による別名義。2014『JUNON Girls CONTEST』ファイナリスト選出、ゆうばりIFF2017にて主演作が受賞、SHISHAMOワンマン映像内に出演する等、多方面で活躍中の彼女による自身初のバンドでの名義となる。独特のゆるゆるリリックと、白昼夢のような曖昧サウンドの融合は必聴。moosic lab2017との連動企画による、3シングル連続リリースを予定。http://eternalspring.strikingly.com/