TOP   ⁄  LINE UP

BEATOPIA(2017)



MOOSIC LAB 2017 コンペティション【長編部門】公式出品作品

『BEATOPIA』

出演:佐久間悠、黒さき海斗、小川紗良 ほか

監督・脚本・編集 :小川紗良|音楽:黒さき海斗・E TICKET PRODUCTION|撮影:平見優子|照明:佐久間周平|録音:浅井隆|美術:藤本楓|企画:直井卓俊|カラー|ステレオ|50分(予定)

舞台は⾃然と⾷の豊かな田舎町。そこで暮らす⾼校生の悠と海、そして東京からやってきた⼤学⽣の凛、この3人を中⼼とした一夏の物語。悠と海はそれぞれの⽣活にもどかしさを感じている。そんな2⼈は共通の趣味を通じて、少しずつ心を開いていく。一⽅凛は、夏休みの間⽥舎町でドキュメンタリーを撮っている。ある⽇悠と海に出会い、彼らにカメラを向け始める。都会と田舎、家族と友達、夢と現実…様々な壁の立ちはだかる少年少女の夏休み。

◉小川紗良

現在早稲田大学に通う一方で映画監督・女優として活動している。初監督作「あさつゆ」と2作目「BEATOPIA」がゆうばり国際ファンタスティック映画祭で上映。また主演作「イノセント15」はテアトル新宿・UPLINKで異例のロングラン上映、全州映画祭にも出品された。

◉黒さき海斗

第9回高校生ラップ選手権に出場し、一躍注目を浴びる。地元新潟ではサイファーを立ち上げ、度々駅前でフリースタイルラップをしている。その他イベント出演や楽曲制作も行っており、アルバム「日常」はitunesで配信されている。