TOP   ⁄  LINE UP

自分の事ばかりで情けなくなるよ(2013)

【公式サイト】

2013.10.26(土)-ユーロスペースほか全国順次上映決定!!

『自分の事ばかりで情けなくなるよ』

出演:池松壮亮 黒川芽以 大東駿介 安藤聖 山田真歩 尾上寛之 / クリープハイプ

監督・脚本・編集:松居大悟(『アフロ田中』『男子高校生の日常』)|原案:尾崎世界観(クリープハイプ) 音楽・主題歌(『傷つける』):クリープハイプ(ビクターテインメント)|プロデューサー:横田直樹、三谷敏久、林武志|照明:横堀和宏、壽村智之、西田真智公|録音・MIX:戸村貴臣|美術:片平圭衣子|ヘアメイク:矢口憲一、野本滋代、斉藤直子|スチール:浜野カズシ|衣装:中兼英朗、谷野留美子、石橋修一|助監督:畑井雄介, 国領正行|制作プロダクション:CONNECTS LLC.|製作:ビクター・エンタテインメント、プリミティブ|
配給・宣伝:SPOTTED PRODUCTIONSカラー|STEREO|98分
|©2013 Victor Entertainment, Inc

時代と共振する「音楽」×「映画」の連作コラボレーションが、奇跡の劇場映画化!

元カレが忘れられないピンサロ嬢、大好きなバンドのライブ当日に残業させられているOL、一途な想いを爆発させるオタク青年、トレーラーハウスで生活する謎の青年と美しき家出少女。どうにもうまく立ち行かない日々にただただ怒りや涙を爆発させる彼らの後悔だらけの日々が少しずつ交差していく…。
 劇団ゴジゲンの主宰であり『アフロ田中』『男子高校生の日常』など次々と話題作を手がける注目の新鋭監督・松居大悟が、今最も勢いのある人気ロックバンド”クリープハイプ”のフロントマン・尾崎世界観の原案を元に作り上げた画期的な音楽映画が誕生!その一連のミュージックビデオは、それぞれの登場人物が作品をまたいで交差していく群像劇であり、そこから派生したショートフィルムヴァージョンが存在し、ファンの間ではその映画と音楽の親和性の高さから、熱烈な支持を集めていた。本作『自分の事ばかりで情けなくなるよ』は、その中から『イノチミジカシコイセヨオトメ』、『あたしの窓』、『おやすみ泣き声、さよなら歌姫(Music Video)』に最新作『傷つける』を加えて全てが繋がり、待望の劇場用方編映画として完成した。
 松居大悟のオリジナル・ストーリーを、クリープハイプのヒットチューンが照らし、時代と共振するーーー。今だかつてなかった画期的な映画×音楽のコラボレーションが、遂にスクリーンに解き放たれるーーー!