TOP   ⁄  LINE UP

聖なるもの(2017)



MOOSIC LAB 2017 コンペティション【長編部門】グランプリ・最優秀女優賞(小川紗良)・ミュージシャン賞(ボンジュール鈴木)・男優賞(岩切一空)

『聖なるもの』

出演:岩切一空、南美櫻、小川紗良、山元駿、縣豪紀、希代彩、半田美樹、佐保明梨(アップアップガールズ(仮))、青山ひかる、松本まりか

監督・脚本・撮影・編集:岩切一空|劇中歌:ボンジュール鈴木|音楽:有泉慧|録音:浅井隆|企画:直井卓俊|カラー|ステレオ|90分(予定)

4年に一度、映画研究会に現れるという「怪談の少女」。「少女」に選ばれ、彼女と作った映画は必ず大傑作になるという。一本の映画も撮れないまま大学3年生になってしまった僕の前に現れた「南」と名乗る黒髪の少女。優秀な後輩、伝説の先輩に囲まれ焦った僕は「南」を自分の映画に誘うが…

◉岩切一空

東京都出身。5年前、当時好きだった女の子と一緒にいるために映画を作り始める。以後同様のスタイルでおよそ2年に一度のペースで映画を製作。最近の悩みは睡眠時無呼吸症候群。

◉ボンジュール鈴木

作詞作曲編曲演奏、歌、mixを行うアーティスト、サウンドプロデューサー。 3歳よりクラシックピアノを始めフランスの親族の影響でヨーロッパのエレクトロニカ、教会音楽、ドリームポップに影響される。アニメ『ユリ熊嵐』OPで注目を集め、多方面で活躍中