TOP   ⁄  WORKS

SPOTTEDLIGHT プロデュース「アルプススタンドのはしの方」

「アルプススタンドのはしの方」ポスタービジュアル

SPOTTEDLIGHT プロデュース
「アルプススタンドのはしの方」

脚本:籔博晶|演出:奥村徹也(劇団献身)

出演:小野莉奈 石原壮馬(劇団プレステージ)
西本まりん 中村守里 / 目次立樹(ゴジゲン)

(左より、中村守里・小野莉奈・石原壮馬・西本まりん / ※写真:森山将人)

アフタートークが決定しました!!

土岐隼一

北澤ゆうほ(the peggies)

6月6日(木)19時公演 登壇:石原壮馬、目次立樹、奥村徹也 ゲスト:土岐隼一
6月9日(日)18時公演 登壇:奥村徹也、籔博晶
6月11日(火)14時公演 登壇:小野莉奈、西本まりん、中村守里、奥村徹也 ゲスト:北澤ゆうほ(the peggies)

夢見る頃が過ぎても、叫ばずにはいられないっ。

野球のルールを知らない演劇部×ふてくされ補欠男子
×成績優秀孤立女子ーーー冴えない4人の1シチュエーション会話劇=アルプススタンド版〝セトウツミ“!?第63回全国高等学校演劇大会・文部科学大臣賞(最優秀賞)に輝いた名作を〝劇団献身“主催の新鋭・奥村徹也により舞台化決定!

==================================================

【上演日程】2019年6月5日(水)~6月16日(日)

6月5日(水)19:00
6月6日(木)14:00/19:00 ※アフタートーク
6月7日(金)19:00
6月8日(土)13:00/18:00
6月9日(日)13:00 ×/18:00 ※アフタートーク
6月10日(月)休演日
6月11日(火)14:00 ※アフタートーク /19:00
6月12日(水)19:00
6月13日(木)14:00/19:00
6月14日(金)19:00
6月15日(土)13:00/18:00 ×
6月16日(日)13:00 ×/17:00 ×
※「×」=完売
※受付開始は開演の45分前、開場は30分前
==================================================

【会場】浅草九劇

〒111-0032 東京都台東区浅草2-16-2 浅草九倶楽部2階
東京メトロ銀座線「浅草」駅1番出口より徒歩10分
都営浅草線「浅草」駅A4番出口より徒歩10分
首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス「浅草」駅A1番出口より徒歩5分

チケット一般発売:2019年4月20日(土)10:00~

チケット料金:全席指定・税込
●前売 4,500円/当日 5,000円
●高校生以下 前売・当日共に 2,000円 [枚数限定/入場時要学生証提示]

★チケットお取り扱い

・ローソンチケット
・チケットぴあ
・イープラス

直前Web予約
直前WEB予約を開始しました!
公演前日の24時までお申込いただけます!

★当日券の販売が決定しました!
全公演、当日券を販売いたします。
一部舞台が見えづらいお席も含まれます。予めご了承ください。
その他、下記の詳細をよくお読みのうえ、ぜひ当日券をご利用ください。

≪販売方法≫
抽選での販売となります。
[販売時間]開演の45分前に抽選受付開始
[枚数制限]おひとり様1枚
[当日券料金]5,000円(全席指定・税込)

※開演の45分前に、劇場受付にお集まりいただいたお客様を対象に、購入順を決定する整理番号の抽選を行います。抽選時間よりも前にお並びになりますと、他のお客様のご迷惑になりますので、時間通りにお集まりください。

≪注意事項≫
※販売枚数に関しましては公演直前まで分かり兼ねますので、お問い合わせはご遠慮ください。
※譲渡・交換などの行為が見受けられた場合、入場をご遠慮していただく可能性があります。予めご了承ください。
※未就学児童はご入場いただけません。
※車椅子でご来場のお客様はチケットご購入後、お問合せ先までお知らせください

【ご観劇にあたってのお願い】

※劇場付近での待機は近隣の店舗様へのご迷惑となりますので、入り待ち・出待ちはご遠慮ください。
※開場時間を過ぎてからご来場された場合は、前方へのご案内が困難なため
入り口付近のお席にお振替させていただく場合がございます。

お問い合わせ:gina creative management  TEL. 03-6453-2080(平日10:00~18:00)

公式Twitter:@alpsnohashi

企画:直井卓俊|製作・主催:SPOTTED PRODUCTIONS

※詳細は追ってお知らせ致します!

放課後ソーダ日和(Youtube配信ドラマ/全9話)

放課後ソーダ日和(全9話+番外編3話)

世界一美しい飲み物 【クリームソーダ】を求めて、いくつもの純喫茶を駆け巡る!放課後に始まる、少女たちだけの小さな冒険、いまこの瞬間の物語。海外からも注目を集める枝優花監督の話題の映画『少女邂逅』と不思議な連動を描きながら贈るオリジナル・ストーリー。

「放課後ソーダ日和」再生リスト
公式Twitter
公式Instagram
映画『少女邂逅』公式サイト

出演:森田想、田中芽衣、蒼波純、福崎那由他、大坂美優、小林苑子、芹澤興人、保紫萌香(特別出演)、モトーラ世理奈(特別出演)

エグゼクティブ・プロデューサー:長澤修一|企画 谷島正之、直井卓俊|プロデューサー:夏賀傑、森下友洋|撮影:平見優子|照明:山口峰寛|録音:柳田耕佑|衣裳:阪上秀平|ヘアメイク:柳生麻里|助監督:古田智大|制作担当:福井哲也|スチール:飯田エリカ|喫茶店コーディネート:難波里奈|アシスタント・プロデューサー:島田裕子、野口博明|撮影助手:吉田健児、廣賢一郎|照明助手:加藤大輝|録音助手:浅井隆|演出助手:山本翔太|制作応援:鳥居翼佐、吉田幸之助|制作協力:小峰克彦、上野遼平|衣裳アシスタント:秋田百合美|ヘアメイク応援、平方さつき|キャスティング:清水亜美|車両:菊地正悦、安田奈津美、うみさん|オンライン編集:西部暁|編集協力:田中浩幸|デザイン:南出直之|製作:AlphaBoat合同会社|制作:SPOTTED PRODUCTIONS|制作協力:アスミック・エース

アストラル・アブノーマル鈴木さん(Youtube配信ドラマ/全17話)

アストラル・アブノーマル鈴木さん(全17話)

松本穂香の大怪演・やさぐれコメディ!!!
宇宙的(=アストラル)に異端(=アブノーマル)な【眼帯YouTuber】が周囲を巻き込み、“ジワる”大暴走。

「#アスアブ鈴木」再生リスト
「# アスアブ鈴木」公式Twitter
「# アスアブ鈴木」公式Instagram

出演:松本穂香、西山繭子、田中偉登、広山詞葉、谷のばら、大沼遼平、木村知貴、芦原健介、中沢健、三坂知絵子、AKI、松井理子、鳥谷宏之、大野大輔、根矢涼香(友情出演)、加藤啓(特別出演)

監督・脚本:大野大輔|主題歌:三輪二郎「ひなたぼっこ」|挿入歌:谷のばら「わたしだけが知ってる」|エグゼクティブ・プロデューサー:長澤修一|企画: 谷島正之、 直井卓俊|プロデューサー:夏賀傑 、上野遼平|助監督:岡秀樹|撮影:道川昭如|照明:陸浦康公|録音:小畑智寛|美術:長尾佐保子|衣装:橋爪里佳|ヘア&メイク:中田愛美|制作担当:山口通平|音楽:原夕輝|VFX:野島達司|オンライン編集・カラコレ:橋本悠平|効果・MA:北摂サウンドプロダクション|タイトルロゴ:寺澤圭太郎|タイトルバック:上野遼平|メイキング撮影:酒井麻衣|スチール:飯田エリカ|制作主任:遠藤和輝|照明助手:花岡圭太、小島裕、矢尾昌幸|衣装助手:坂下彩香|ヘア&メイクアシスタント:中村光希、平野七海|制作応援:川口紗良、星井隆聖、大石淳也、石川二郎|協力プロデューサー:小出順子|アシスタント・プロデューサー:野口博明|機材協力:フジヤエービック、小輝日文|衣装協力:セロリー株式会社、お世話や、ヒュンメル、GAVIC、ゴールデンベア、SAC、ロゴス、GRL、salus、COTORICA、原宿シカゴ、H.UNIT、BRISEMY、WILLIAM L.、ミネトンカ、DW、KOMONO、BICASH|ロケーション協力:古書 往来座、アオトスタジオ、スタジオカプリ、スタジオ501、LAスタジオ、アスミック・エース|協力:Ride Pictures、有限会社アウトサイド、葵総合保険、やんちゃテレビ!、三交社|製作:AlphaBoat合同会社/制作:SPOTTED PRODUCTIONS/制作協力:アスミック・エース

リーガルリリー/”うつくしいひと”(Music Video)

リーガルリリー『うつくしいひと』(Music Video)

出演:長澤茉里奈、門田麻衣子、大友一生

監督・脚本・編集:内藤瑛亮 |企画:直井卓俊|プロデューサー:永崎真甲|撮影:伊集守忠|撮影チーフ:村松 良|照明:酒井隆英|照明チーフ:高橋佳太郎|衣裳:高橋さやか|ヘアメイク:神川成ニ|制作:中村 崇・稲葉優貴|制作応援:大藏敏樹・春野 和・四谷文音|車輌:Buick|技術協力:テクニカランド|制作:DASH|4min31sec.

リーガルリリー/”ぶらんこ (Lycanthrope)”(Music Video)

リーガルリリー『ぶらんこ (Lycanthrope)』(Music Video)

出演:田中誠人、新津ちせ

2018|監督・脚本・撮影・編集:内藤瑛亮|企画:直井卓俊|プロデューサー:南 陽|照明:伊集守忠|助監督:中村洋介|美術:江連亜花里|衣裳:齋藤ますみ|ヘアメイク/おおかみメイク:須見有樹子|制作:渡邊翔太|照明助手:村松良|美術助手:近藤知佳|衣裳助手:小松陽佳留|演出応援:河野湧水|制作応援:二宮崇|衣裳協力:株式会社 F•O•ホールディングス|協力:スポッテッドプロダクションズ、劇団ひまわり|制作:ファントム・フィルム|6min29sec.

【Follow Your Heart & Music Presented by RECRUIT】

The Wisley Brothers/ “庭をでて”(Music Video)

The Wisley Brothers『庭をでて』(Music Video)

出演:The Wisley Brothers(+ヤギ)

2018|監督:川村清人|企画:直井卓俊|制作プロデューサー:南陽|撮影監督:野口健司|助監督:二宮崇|制作:渡邊翔太|美術:香内斉|衣裳:岡村春輝|ヘアメイク:岡本紀子|演出部:黒下省吾・石井将|ヘアメイク助手:泉杏南|美術協力:VOICE
衣裳協力:RUMBLERED、new balance、KORDAL、LIBERTY WE TRUST|協力:スポッテッドプロダクションズ|制作:ファントム・フィルム|2min22sec.

The Wisely Brothers / 1st Full Album『YAK』(読み:ヤック) / COCP-40274 / ¥2,593+tax / 2018年2月21日発売

俺たち文化系プロレスDDT(2016)

>>公式サイト

第29回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門“アウト・オブ・コンペティション場外乱闘編”正式出品作品

『俺たち文化系プロレスDDT』

出演:出演:マッスル坂井 大家健 HARASHIMA 男色ディーノ
高木三四郎 鶴見亜門 KUDO 伊橋剛太 今成夢人/棚橋弘至 小松洋平

監督:マッスル坂井 松江哲明|製作総指揮:高木三四郎|撮影:今成夢人、福田亮平、中村祐太郎、松江哲明|編集:今井大介|整音:山本タカアキ|音楽:ジム・オルーク|助監督:今成夢人|編集助手:小守真由美|カラリスト:田巻源太|タイトルデザイン:小林友|制作:DDTプロレスリング|配給:ライブ・ビューイング・ジャパン|宣伝:SPOTTED PRODUCTIONS    カラー/74分/16:9/5.1ch ©2016 DDTプロレスリング

 

大人になりきれない男たちのイタくてちょっと切ない青春ドキュメント

2015年11月17日、DDT後楽園ホール大会のメインイベントで、DDTのエース・HARASHIMAと、新日本プロレスのエースにして、“100年に1人の逸材”とも呼ばれる棚橋弘至がタッグで対戦した。
 この試合は、男色ディーノとスーパー・ササダンゴ・マシン、大家健の三人によるDDT内ユニット「#大家帝国」が、同団体の人気投票(「DDTドラマティック総選挙2015」)のユニット部門で第1位を獲得したことにより実現したのだった。賞品としてユニット興行権を手に入れた彼らは、2010年にいったん幕を閉じたマッスル坂井(スーパー・ササダンゴ・マシン)によるプロレス興行「マッスル」の復活と、8月にDDT両国大会で一度闘い、しこりを残したHARASHIMAと棚橋の再戦を訴えたのである。
 それは、仲間であるHARASHIMAへの思いの証しであるとともに、それぞれが長年、DDTのレスラーとして培ってきた意地と覚悟の表明でもあった。
 DDTとは、「Dramatic Dream Team」の略。1997年に現・社長兼レスラーの高木三四郎を中心に、たった三人で旗揚げされたプロレス団体だ。草創期には専門誌に取り上げられることも少ない弱小団体だったが、体育会的な発想が根強いプロレス界において、文化系的な発想力で大胆にエンタテインメント要素を持ち込むDDTのスタイルは徐々に観客の支持を広げていき、いまでは、業界の盟主・新日本プロレスに次ぐ規模に成長。現在のプロレスブームの一翼を担う団体といっても過言ではない。
 同時に、そこに至るDDTの歴史は、高木のもとに結集した個性豊かな才能たちの賜物でもあった。デビュー時は子供向けマスクマンだったHARASHIMA、男色殺法を駆使する人気者・男色ディーノ、引退して実家の金型工場に就職したもののパートタイムで復活したマッスル坂井、ディーノをして“最も棚橋の知らないプロレスをする男”と言わしめる大家健――。
 しかし、どこまでいっても立ちはだかるのが、メジャー・プロレスと人生の壁。はたしてプロレスで物事は解決するのか? やっぱりそんな訳はないのか? 彼らはそれぞれの思惑を抱えながら、後楽園ホールのリングへと向かう。
 監督は、本作の出演者であり、前作『劇場版プロレスキャノンボール2014』(2014)もスマッシュヒットした鬼才・マッスル坂井と、かつて坂井主宰の「マッスル」によってプロレスの魅力に目覚めたという日本を代表するドキュメンタリー作家で、『フラッシュバックメモリーズ 3D』以来4年ぶりの映画作品となる松江哲明。奇しくも同い歳である二つの才能がタッグを組むことで、大人になりきれない男たちの、イタくて切ない青春ドキュメンタリーがここに誕生した。(text:九龍ジョー)

花澤香菜/”あたらしいうた”(Music Video)

花澤香菜/公式サイト

花澤香菜/”あたらしいうた”

出演:花澤香菜

監督・編集:酒井麻衣(制作協力:SPOTTED PRODUCTIONS)

GOMESS/”Fake” (映画「Heavy Shabby Girl」劇中歌)-MV EDIT-

大森靖子/公式サイト

GOMESS/”Fake” (映画「Heavy Shabby Girl」劇中歌)-MV EDIT-

出演:黒宮れい

監督:東佳苗(縷縷夢兎)/編集:田山百華/アソシエイト・プロデューサー:直井卓俊­(SPOTTED PRODUCTIONS)/映像提供:シブカル祭。実行委員会(東佳苗監督『Heav­y Shabby Girl』より)/協力:酒井麻衣、汐田海平、チャーム

—————————————-­—-
作詞 GOMESS
作曲 サクライケンタ
—————————————-­—-

「これは他者を表現しようとしたGOMESSの新しい試みだ。」
アルバム「あい」「し」とはGOMESS自身をテーマに歌った連作となっており 今回の「情景」では今作に参加した表現者たち自身の生き様をテーマに生まれた楽曲たち­で構成されて いる。
またシブカル映画祭でも話題になった映画「Heavy Shabby Girl」(東佳苗監督) の挿入歌として書き下ろした「Fake」も収録。サクライケンタのピアノと 囁くGOMESSのリーディングはとても印象的だ。
また秋に「情景 -後篇-」のリリースも予定しており、GOMESSのまた違った一面が見れる作品集と­なっている。

「彼と彼に関わる様々な才人たちによる表現を通してのコミュニケーションが面白い。 本編サードアルバムが出るまで、GOMESSの様々な変化や成長を感じて欲しい。 by Paranel」

—————————————-­—-

GOMESS/プロフィール

1994年生まれ、静岡出身。第二回高校生ラップ選手権準優勝。自閉症と共に生きるラ­ッパーとして注目 を集め自身について歌った 「人間失格」「LIFE」の迫る言葉と彼の生き様に表現者として各所に評価される。また彼の詩が文学的にも優れていることや中原中也の朗読カバー「盲目の秋」が中原中也­記念館でも楽曲展示されポエトリーリーディングとしても才能を発揮する。 2015年に民謡を唄う朝倉さやとGOMESSのコラボ楽曲「River Boat Song」収録のアルバム「River Boat Song-Future Trax-」が 第57回日本レコード大賞企画賞を受賞。ジャンルを超えた数多くのアーティストとのセ­ッションや客演を多くこなし今年、シンガーソングライター mikichu*(ex : みきちゅ)とのユニット「littleAct」も結成。無尽蔵に広が る表現者同士の交流やクリエイションGOMESSは「カルチャー」として確立し始めている。

大森靖子/”劇的JOY!ビフォーアフター”(Music Clip/「Heavy Shabby Girl」Ver.)

大森靖子/公式サイト

大森靖子/”劇的JOY!ビフォーアフター”(Music Clip/「Heavy Shabby Girl」Ver.)

出演:黒宮れい、来夢、木口健太、尾崎桃子、柴田千紘 ほか

監督:東佳苗(縷縷夢兎)/編集:田山百華/アソシエイト・プロデューサー:直井卓俊­(SPOTTED PRODUCTIONS)/映像提供:シブカル祭。実行委員会(東佳苗監督『Heav­y Shabby Girl』より)/題字:榎悠太/協力:酒井麻衣、汐田海平、バンビーナ、スターダス­ト・プロモーション、Bites inc.、55visio、GOMESS

2月17日に発売された大森靖子、産後復帰第一段シングル「愛してる.com / 劇的JOY!ビフォーアフター」。この両A面シングルに収録の「劇的JOY!ビフォーアフター」のMVが公開!もともと「劇的JOY!ビフォーアフター」は”シブカル映画祭。”にて上映された縷縷­夢兎・東佳苗監督作「Heavy Shabby Girl」の主題歌だったということもあり、
今回のミュージックビデオはその映画の本編を楽曲に合わせて再構築した内容となってお­り、縷縷夢兎×大森靖子の楽曲のコラボレーションの更なる深化に注目したい。

【商品情報】
タイトル:愛してる.com / 劇的JOY!ビフォーアフター(両A面シングル)
発売日:2016年2月17日
商品形態:豪華BOX仕様の完全限定生産盤、CD ONLYの通常盤の2形態
価格・品番:完全限定生産盤 ¥10,000+税 AVZD-83443
通常盤 ¥1,000+税 AVCD-83444

<CD収録曲>
M1. 愛してる.com
M2. 劇的JOY!ビフォーアフター
M3. ファンレター