TOP   ⁄  WORKS

GOMESS/”Fake” (映画「Heavy Shabby Girl」劇中歌)-MV EDIT-

大森靖子/公式サイト

GOMESS/”Fake” (映画「Heavy Shabby Girl」劇中歌)-MV EDIT-

出演:黒宮れい

監督:東佳苗(縷縷夢兎)/編集:田山百華/アソシエイト・プロデューサー:直井卓俊­(SPOTTED PRODUCTIONS)/映像提供:シブカル祭。実行委員会(東佳苗監督『Heav­y Shabby Girl』より)/協力:酒井麻衣、汐田海平、チャーム

—————————————-­—-
作詞 GOMESS
作曲 サクライケンタ
—————————————-­—-

「これは他者を表現しようとしたGOMESSの新しい試みだ。」
アルバム「あい」「し」とはGOMESS自身をテーマに歌った連作となっており 今回の「情景」では今作に参加した表現者たち自身の生き様をテーマに生まれた楽曲たち­で構成されて いる。
またシブカル映画祭でも話題になった映画「Heavy Shabby Girl」(東佳苗監督) の挿入歌として書き下ろした「Fake」も収録。サクライケンタのピアノと 囁くGOMESSのリーディングはとても印象的だ。
また秋に「情景 -後篇-」のリリースも予定しており、GOMESSのまた違った一面が見れる作品集と­なっている。

「彼と彼に関わる様々な才人たちによる表現を通してのコミュニケーションが面白い。 本編サードアルバムが出るまで、GOMESSの様々な変化や成長を感じて欲しい。 by Paranel」

—————————————-­—-

GOMESS/プロフィール

1994年生まれ、静岡出身。第二回高校生ラップ選手権準優勝。自閉症と共に生きるラ­ッパーとして注目 を集め自身について歌った 「人間失格」「LIFE」の迫る言葉と彼の生き様に表現者として各所に評価される。また彼の詩が文学的にも優れていることや中原中也の朗読カバー「盲目の秋」が中原中也­記念館でも楽曲展示されポエトリーリーディングとしても才能を発揮する。 2015年に民謡を唄う朝倉さやとGOMESSのコラボ楽曲「River Boat Song」収録のアルバム「River Boat Song-Future Trax-」が 第57回日本レコード大賞企画賞を受賞。ジャンルを超えた数多くのアーティストとのセ­ッションや客演を多くこなし今年、シンガーソングライター mikichu*(ex : みきちゅ)とのユニット「littleAct」も結成。無尽蔵に広が る表現者同士の交流やクリエイションGOMESSは「カルチャー」として確立し始めている。

大森靖子/”劇的JOY!ビフォーアフター”(Music Clip/「Heavy Shabby Girl」Ver.)

大森靖子/公式サイト

大森靖子/”劇的JOY!ビフォーアフター”(Music Clip/「Heavy Shabby Girl」Ver.)

出演:黒宮れい、来夢、木口健太、尾崎桃子、柴田千紘 ほか

監督:東佳苗(縷縷夢兎)/編集:田山百華/アソシエイト・プロデューサー:直井卓俊­(SPOTTED PRODUCTIONS)/映像提供:シブカル祭。実行委員会(東佳苗監督『Heav­y Shabby Girl』より)/題字:榎悠太/協力:酒井麻衣、汐田海平、バンビーナ、スターダス­ト・プロモーション、Bites inc.、55visio、GOMESS

2月17日に発売された大森靖子、産後復帰第一段シングル「愛してる.com / 劇的JOY!ビフォーアフター」。この両A面シングルに収録の「劇的JOY!ビフォーアフター」のMVが公開!もともと「劇的JOY!ビフォーアフター」は”シブカル映画祭。”にて上映された縷縷­夢兎・東佳苗監督作「Heavy Shabby Girl」の主題歌だったということもあり、
今回のミュージックビデオはその映画の本編を楽曲に合わせて再構築した内容となってお­り、縷縷夢兎×大森靖子の楽曲のコラボレーションの更なる深化に注目したい。

【商品情報】
タイトル:愛してる.com / 劇的JOY!ビフォーアフター(両A面シングル)
発売日:2016年2月17日
商品形態:豪華BOX仕様の完全限定生産盤、CD ONLYの通常盤の2形態
価格・品番:完全限定生産盤 ¥10,000+税 AVZD-83443
通常盤 ¥1,000+税 AVCD-83444

<CD収録曲>
M1. 愛してる.com
M2. 劇的JOY!ビフォーアフター
M3. ファンレター