TOP   ⁄  WORKS

バンドじゃないもん! / “パヒパヒ”(Music Video)

『パヒパヒ(Music Video)』

2012|監督・脚本・編集:山戸結希|音楽:バンドじゃないもん!|撮影:猪本雅三|録音:黄永昌|整音:山本タカアキ|ヘアメイク:寺沢ルミ|衣装:スエタカヨーコ|スチール:タイコウクニヨシ、天津優貴|助監督:今井真|ラインプロデューサー:倉本雷大|制作担当:柴田啓佑|制作進行:坂本悠花里|メイキング:竹内道宏|ロケ地コーディネーター:橋本聡輔|プロデューサー:吉井庸之、直井卓俊|制作プロダクション:SPOTTED PRODUCTIONS|制作協力:上智映画研究会、フィルムモリス|製作:ワーナーミュージック・ジャパン|HD|カラー|6分

出演:バンドじゃないもん!(みさこ、かっちゃん)、稲葉友

2012年10月3日(水)Debut Mini Album 『バンドじゃないもん!』をリリースするバンドじゃないもん!初のミュージック・ビデオ。本作品は、今秋発表予定のショートフィルム版 『映画バンもん!~あなたの瞬きはパヒパヒの彼方へ~』 約20分のストーリーを6分半の尺に 「ギュッと凝縮した」 内容となっており、ミュージックビデオの臨界点を超える“情報量”が存分に詰め込まれた、テンポ感の早すぎるエモーショナルでカオスな雰囲気たっぷりのミュージックビデオとなっている。監督はPFFアワード2012に入選、MOOSIC LAB 2013にも参戦予定の超新鋭・山戸結希。

■10.20(土)オーディトリウム渋谷にて『こっぴどい猫』VS『くそガキの告白』オールナイト上映イベント開催!

K’s cinemaで大好評!惜しまれつつも上映を終えた映画『こっぴどい猫』の再上映が決定!同作品の後日談となるスピンオフショートフィルム『tarpaulin』+出演のミュージシャン:大森靖子ミニライブ、同時期にテアトル新宿で公開されていた鈴木太一監督作品『クソがきの告白』を特別招待上映!盛りだくさんの内容のワンナイトイベント!お見逃しなく!

こっぴどい猫★炎の7番勝負!VOL.1

『こっぴどい猫』 VS『くそガキの告白』

企画:SPOTTED PRODUCTIONS|企画協力:オーディトリウム渋谷|提供:DUDES、COJIKA CAKE FILMS、SUMIWOOD FILMS & Taichi Suzuki|宣伝美術:佐々木綾子

■上映作品

『こっぴどい猫』
(C)2012 DUDES

21世紀型ダメ恋愛映画の旗手・今泉力哉監督最新作。歌手、ギタリスト、俳優と幅広く活躍しているモト冬樹が60歳にして、恋愛映画で初主演!世間的には何もかも手にした作家が、60歳という節目に不毛な恋愛の螺旋に嵌っていく。身の上話を聞かされながら、小夜との関係に抜け出せなくなる高田。男の願望叶ったりだったが、遅れてやってきた恋は、年の離れた後輩に、さらには子供たちにまで連鎖していく、総勢15人、7つの三角関係が登場する恋愛群像劇。

2012|監督・脚本:今泉力哉|エグゼクティブプロデューサー:小西亮一|制作:手島昭一|撮影:岩永洋|音楽:松本章|録音:宋晋瑞|照明:長田青海|編集:今泉力哉|衣裳:山本屋歩|ヘアメイク:寺沢ルミ|アソシエイト・プロデューサー:一ノ瀬優太朗|助監督:平波亘|出演:モト冬樹、小宮一葉、内村遥、三浦英、小石川祐子、平井正吾、後藤ユウミ、高木珠里、結、工藤響、今泉力哉、木村知貴、前彩子、泉光典、青山花織|HD|カラー|130min

『tarpaulin』
(C)COJIKA CAKE FILMS

『こっぴどい猫』の登場人物の中でも好評を博した崇(平井正吾)と時子(後藤ユウミ)のカップルが再登場、友人たちの前で夏フェスに行く行かないでもめ始め…。『こっぴどい猫』の後日談となるスピンオフショートフィルム。

2012|監督・脚本:今泉力哉|撮影:岩永洋|録音:根本飛鳥|ヘアメイク:寺沢ルミ|音楽:大森靖子|出演:平井正吾、後藤ユウミ、吉塚拓哉、阿部隼也、青坂匡、前田多美、大森靖子|製作:COJIKA CAKE FILMS|HD|カラー|28min

『tarpaulin』出演◎大森靖子 ミニライブ

◎おおもり・せいこ…叙情と激情をカラフルに染め上げる歌声とギターで優しさと孤独と自由を唄い、聴く者の心をダイレクトに翻弄する激情派シンガーソングライター。デビューシングル『PINK』が絶賛発売中。

『くそガキの告白』(特別招待作品)
(C)SUMIWOOD FILMS & Taichi Suzuki

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭で審査委員特別賞、シネガーアワード賞、ベストアクター賞、そして観客が決めるゆうばりファンタランド大賞人物部門で4冠を獲得した新鋭・鈴木太一の劇場映画第一作。自分の証をこの世に残したい、なのに残せない、叶わぬ夢、押し寄せる非情な現実、そんな世界の中でもがく男女の恋と青春を、予測不能な物語展開で描き切る。主人公の馬場大輔を演じるのは、キングオブコメディの今野浩喜。ヒロイン木下桃子を、グラビアアイドルでタレントの田代さやかが演じる。

2011|監督・脚本:鈴木太一|プロデューサー:小林憲史|撮影:福田陽平|美術:寺尾淳|音楽:佐藤和郎、八澤勉|録音:成ヶ澤玲|照明:上村奈帆|衣裳デザイン:袴田知世枝|メイク:前田美沙子|ラインプロデューサー:和田紳助|助監督:荒井純恵|出演:今野浩喜、田代さやか、辻岡正人、今井りか、仲川遥香、北山ひろし、高橋健一、石井トミコ、片山亨、樋口史、太田正一、松木大輔、國田一成、森本73子、鈴木雄貴、平野舞、根岸憲一|DV|カラー|94min

2012.10.20(土)
open 23:15 / start 23:30(AM4:50終映予定)
前売り・予約=\2,000|当日 \2,300
オーディトリウム渋谷
渋谷・文化村前交差点左折
渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2F
お問い合わせTEL:03-6809-0538(オーディトリウム渋谷)

■第8回京都映画祭『SR サイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者』『先生を流産させる会』上映+シンポジウム開催のお知らせ

10.2(火)〜10.8(月・祝)に開催される第8回京都映画祭にて、SPOTTED PRODUCTIONS配給作品・入江悠『SR サイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者』と内藤瑛亮『先生を流産させる会』が上映されることになりました。(⇒全体スケジュール・詳細はこちら!

第8回京都映画祭
【京都2012 新進気鋭の監督たち】

■10月6日(土)
10:20『ポルノの女王 にっぽんSEX旅行』【参考上映】
11:50『くノ一忍法』【参考上映】
14:15 シンポジウム「映画の上映と配給~その将来的展望」
ゲスト:田中誠一(シマフィルム)、直井卓俊(SPOTTED PRODUCTIONS)、吉川正文、田辺ユウキ、沢村敏(東京テアトル)
16:30『なみのおと』


■10月7日(日)
10:00『堀川中立売』
12:30『先生を流産させる会』+舞台挨拶:内藤瑛亮監督
13:55『へんげ』
15:45 シンポジウム 「映画製作について~関西そしてインディペンデント」
ゲスト:小林聖太郎(映画監督『毎日かあさん』)、酒井耕(映画監督『なみのおと』)、柴田剛(映画監督『堀川中立売』)、谷口正晃(映画監督   『シグナル~月曜日のルカ~』)内藤瑛亮(映画監督『先生を流産させる会』)ベ・テス(映画監督、『20年』)
18:00『シグナル~月曜日のルカ~』


■10月8日(月・祝)
10:20『SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者』+舞台挨拶:入江悠監督
12:50『20年』
16:00『毎日かあさん』

会場:東映京都撮影所第1試写室
料金:前売800円/当日1,000円(1日券・入替なし)
フリーパスがご利用できます。

以上、関西近郊の皆様のご来場を心よりお待ちしております。

■10.1(月)-『先生を流産させる会』下高井戸シネマ再上映+10.13(土)-名古屋シネマスコーレ内藤監督特集上映のお知らせ。

東京・下高井戸シネマにて、連日10/1(月)~10/5(金)&10/13(土)PM9:25~再上映が決まった『先生を流産させる会』ですが、10.1(月)、10.4(木)下高井戸シネマでの舞台挨拶&トークショーが決定しました。

★10/1(月)内藤瑛亮監督、宮田亜紀さん(サワコ先生役)
★10/4(木)内藤瑛亮監督× 虚弱。(ミュージシャン/壷内佳奈、まにょ、海野稀美)



また、10.13(土)-10.18(木)には名古屋シネマスコーレにて『先生を流産させる会』アンコール+内藤瑛亮監督特集上映が決定しました!

内藤瑛亮の牛乳ナイト★デラックス版

[日時]10.13(土)-10.18(木)
※レイトショーとなります。詳細は劇場HPなどで追ってお知らせ致します。
[劇場]シネマスコーレ(愛知県名古屋市中村区椿町8-12アートビル1F)

■上映作品

『先生を流産させる会』

出演:宮田亜紀 小林香織 高良弥夢 竹森菜々瀬 相場涼乃 室賀砂和希 大沼百合子

女子中学生たちが妊娠した担任教師を流産させるため、給食に異物を混入した。日本で実際に起きた事件を基にして、少女たちと教師との”いのち”をめぐる葛藤を描いた衝撃作、堂々のアンコール上映!

2011|監督・脚本:内藤瑛亮|脚本協力:佐野真規 松久育紀 渡辺あい|撮影:穴原浩祐|照明:星野洋行|録音:黒須健|美術:原太一|特殊造形:麻草郁|音楽:有田尚史|編集:冨永圭祐|HD|カラー|62min


『廃棄少女』

出演 :相場涼乃  井口綾実  江連エミリ  小林香織  高良弥夢  竹森菜々瀬  高良侑生 室賀砂和希

血に染まった白防護服を着た者に命を狙われる少女たち。7人の少女が廃幼稚園を舞台に闘う少女版『エクスペンダブルズ』

2012|監督・脚本・編集:内藤瑛亮|撮影:穴原浩祐 、中瀬慧|照明:玉川直人|録音:黄永昌、大森博之|美術:磯谷渚|特殊メイク:荻原舞、松本瞳、廣本大樹、光勢沙江|アクション監督:根本太樹|音楽:両隣外|HD|カラー|10min


『牛乳王子』

出演:加藤真 安藤舞 泉水美和子 青山みその 相馬有紀実 田村恵 森久ともよ

老け顔の中学生・加藤真が自殺をする。恋心を寄せる同級生・安藤 舞の前で痴態をさらし、女子たちに笑い者にされたからである。加 藤真の怨念は殺人鬼・牛乳王子を生む。ボンクラ男子中学生の真っ直ぐに歪んだ恋愛を描いたラブストーリー。

1998|監督・脚本:内藤瑛亮|撮影:穴原浩祐、坂本博之、佐野真規|照明:松久育紀、岡田利宇、中島裕太、冬木嘉人、御園健太郎|音楽:Game Boyz、ffff、kenji masuda|編集:冨永圭祐、内藤瑛亮|16mm⇒DV|カラー|15min


『お兄ちゃんに近づくな、ブスども!』

出演:江連エミリ、梅澤嘉朗、笠原千尋、三納祐史

少女キヨカは、お兄ちゃんに好きな女ができたことを知る。兄妹は顔に皮膚病を患っていたが、お兄ちゃんが好きになった女は美しい顔をしていた。キヨカはその女の顔を傷つけ-ることを決意した…。大阪のバンド”チッツ”の名曲『メタルディスコ』をテーマソング-に据えた兄妹の愛憎劇。(MOOSIC LAB 2012 正式出品作品)

2012|監督・脚本:内藤瑛亮|主題歌:チッツ『メタルディスコ』|音楽:有田尚史|撮影:中瀬慧|照明:浅見貴宏|特殊造形:廣本大樹、鶴岡瑛子|編集:冨永圭祐|HD|カラー|30分

■NOW ON SHOWING!

■10.6(土)-10.12(金)『MOOSIC LAB 2012 福岡♫今宵、KBCシネマ劇場で…』開催!


昨年3月の東京を皮切りに地方でも開催されてきた【音楽(MUSIC)】×【映画(MOVIE)】のコラボ実験室=【MOOSIC LAB(ムージック・ラボ)】が九州・博多へ! そして今年、第2弾となる「MOOSIC LAB 2012」の福岡開催が決定しました。 短編12作品のラインナップに加えて、 初日10/6(土)には福岡特別プログラムとして「俳優 守屋文雄 特集」を企画。その他にも特別上映作品を予定しており、多数ゲストが来場の予定です。

期間:2012年 10月6日〜10月12日  連日 20:30 より
上映会場:KBCシネマ1・2
料金:当日一律¥1,500 / 前売り¥1,300 / 半券リピーター割引¥1,000
企画プロデュース:シネマノマド
MOOSIC LAB 公式サイト:www.moosic-lab.com

■10月6日(土)
【OPENING EVENT】(会場:konya-gallery)
LIVE:のっぽのグーニー、北村早樹子
open 15:00 start 15:30  2,500円(要1ドリンクオーダー)
主催:シネマノマド  共催:popmuzik records (福岡市中央区赤坂1-1-16)
TEL (092)732-5265 http://www.popmuzik.jp/ info@popmuzik.jp

【上映】守屋文雄★特集上映(会場:KBCシネマ1・2)
『鍋と友達』(監督:沖田修一)(20分)※特別上映
『翌日』(監督:柴田剛)(17分)
『ムージック探偵 曲菊彦』(監督:田中羊一&ヤング・ポール)(50分)
※守屋文雄、田中羊一、ヤング・ポールによる舞台挨拶&トークショーあり

■10月7日(日)

『サマーセール』(監督:岩淵弘樹)(45分)
『 nico 』(監督:今泉力哉)(63分)
『 tarpaulin 』(監督:今泉力哉)(28分)※招待作品

■10月8日(月)

『家をたてること』(監督:長谷部大輔)(35分)
『 UNDERWATER LOVE -おんなの河童- 』(監督:いまおかしんじ)(86分)

■10月9日(火)

『 home home home 』(監督:手塚一紀)(50分)
『 Big Boss 』(監督:岩井澤健治)(15分)
『恋はパレードのように』(監督:天野千尋)(50分)

■10月10日(水)

『きたなくて、めんどうくさい、あなたに』(監督:吉田浩太)(11分)
『 Everybody Loved The Guitar Man 』(監督:平波亘)(23分)※招待作品
『労働者階級の悪役』(監督:平波亘)(65分)

■10月11日(木)

『新しい戦争を始めよう』(監督:竹内道宏)(50分)
『アイドル・イズ・デッド』(監督:加藤行宏)(63分)

■10月12日(金)

『お兄ちゃんに近づくな、ブスども!』(監督:内藤瑛亮)(30分)
『先生を流産させる会』(監督:内藤瑛亮)(62分)※招待作品