TOP   ⁄  NEWS

4.23(土) – 4.29(金) MOOSIC LAB in 名古屋シネマスコーレ!

企画: SPOTTED PRODUCTIONS×シネマスコーレ/イメージモデル:みさこ(神聖かまってちゃん)/スチール:タイコウクニヨシ/提供・協力:ロサ映画社、HMJM RECORDS、SDP、800 Lies Production、ティ・ジョイ、映画美学校、Perfect Music、UK PROJECT、崎田ハヤト、寺澤圭太郎

SPOTTED PRODUCTIONS×シネマスコーレのオリジナル企画<SPOTTED758>。今回の第7弾は2月に池袋シネマ・ロサで大好評でした<MOOSIC LAB>が758版にて登場です。4/30からの公開が控える『ロックンロールは鳴り止まないっ』の入江悠監督の『SR サイタマノラッパー2』凱旋上映から様々なジャンルの“音”で繋がる映画たちを特集上映します。——————坪井篤史(シネマスコーレ/SPOTTED758主宰)


Aプロ→4/23(土)、26(火)

『こぼれっぱなし』

2011|監督・脚本・撮影・編集:宮本杜朗|出演:DODDODO、和田シンジ、須原敬三ほか|製作:SPOTTED PRODUCTIONS|HD|20分

関西アンダーグラウンドシーンから飛び出した映像作家・宮本杜朗&女性ミュージシャンDODDODOの異能コンビが「手をつなごう」をテーマに紡いでゆく、世にも奇妙でエモーショナルな映像詩。幾度となく飛躍、明滅する音と映像を体感せよ!

『牛乳王子』

2008|監督・脚本:内藤瑛亮|撮影:穴原浩祐|出演:加藤真、安藤舞、泉水美和子、青山みその、相馬有紀実、田村恵、森久ともよ|製作:映画美学校|16mm→DV|15分

世界中のホラーマニアを熱狂させた短編。老け顔の中学生・加藤真が自殺する。想いを寄せる同級生・安藤舞の前で痴態を晒してしまったか らである。彼の情念は殺人鬼・牛乳王子を生む。ボンクラ男子の純愛をスラッシャー映画の方法論で誠実に語ったラブストーリー。

→|予告編

『青すぎたギルティー』

2010|監督・脚本・編集:平波亘|出演:土屋 壮、細田ケント、小鳥、堀川剛史、緒方和也、関口崇則、土屋いくみ|撮影:伊集守忠|音楽:へりこひでも(from the混ズ)
|ラップ協力:駒木根隆介、奥野瑛太|製作:800 Lies Production|HD|83分

不世出のバンド”ギルティーズ”最後の日々を、アルバム全12曲を物語のチャプターとして構成。その激動の日々と起こるべくして起こる崩壊をポップなセンスで描き、絶望の先にある清々しいまでの疾走感を模索する情熱直下型インディーズ映画。

→|予告編


★Bプロ→4/24(日)、27(水)

『THE Magician』

2011|監督・脚本・出演・音楽:mark|出演:遠藤有機、笹木珠美、中尾勘二|監督補・編集:田中羊一|撮影:三村和弘|製作:mark&SPOTTED PRODUCTIONS|DV|15分

和製ダニエル・ジョンストンと評される超個性派女性シンガーソングライター”Markが監督脚本主演に挑んだ野心作は、森を舞台に1枚の高価な絵とお金を巡る寓話。ガーリーマインドに時折キラリと狂気が宿るワンアンドオンリーな世界が展開する。

『スーサイドサイドカー』

2011|監督:鎮西尚一/那須千里|脚本・出演:那須千里|出演:三輪二郎、長宗我部陽子、豊田道倫|撮影:高木風太|編集・出演:ヤング・ポール|整音:宇波拓|製作:SPOTTED PRODUCTIONS|DV|20分

夢のような幻のような世界で、漂白のシンガーソングライター・三輪二郎は誰かと出会い、別れ、唄い続ける。一昨年、12年ぶりに映画界に復帰した鎮西尚一監督が三輪のアルバム『レモンサワー』収録曲をモチーフに、瑞々しい世界を現出する。

『豊田道倫 映像集3-MOOSIC LAB Version-』

2011|撮影・編集:カンパニー松尾|出演:豊田道倫、昆虫キッズ、友川カズキ|製作:HMJM RECORDS|DV|70分(予定)

「松江哲明による前野健太映像集「DV」に対抗して「AV」とでも呼ぼうか(笑)」と語るAV界の名匠・カンパニー松尾が、豊田の歌とその生き様をストイックに伝えるドキュメンタリー。倒れたペットボトルにすら詩情を持たせてしまうヴィヴィッドな視点に注目。


Cプロ→4/25(月)

『僕たちは世界を変えることができない』

2007|編集:手塚一紀と銀杏BOYZ|製作:初恋妄℃学園|DV|138分

GOING STEADY解散から銀杏BOYZの初アルバム完成まで、スタッフとメンバーが従軍カメラマンよろしく記録した映像を凝縮。峯田和伸の苛立ち、メンバーの焦燥、束の間の狂騒。その全てが爆裂するフェスでの遠景ショットで、この映画はセルフ・ドキュメンタリーの傑作となった。(九龍ジョー)


Dプロ→4/28(木)

『悲しみは地下鉄で』

2010|監督・脚本:永野宗典(ヨーロッパ企画)|音楽:モーモールルギャバン|製作:ビクターエンタテインメント|HD|20分

京都を拠点に活動する劇団”ヨーロッパ企画”の映像作家・永野宗典と、同じく京都出身の脅威のJ-POPテロリスト・バンド”モーモールルギャバン”が奇蹟の正面衝突!謎の撮影隊に私生活を撮られ続ける男の情けなくも美しい物語を描く。

→|予告編

『シロメ』

2010|監督・脚本:白石晃士|出演・主題歌:ももいろクローバー(百田夏菜子、早見あかり、玉井詩織、佐々木彩夏、有安杏果、高城れに)|撮影:三村和弘|編集:白石晃士、高塚絵里加|製作:『シロメ』製作委員会|HD|83分

人気急上昇中のアイドルユニット・ももいろクローバーの面々を、フェイクメンタリーの雄・白石晃士が巧みに演出。その結果、彼女たちの素の魅力、女優としての魅力が解放された全く新しいアイドル映画が誕生した!

→|予告編

★来場者に吉田豪(プロインタビュアー)による高城れに(ももいろクローバー)10000字ロングインタビューをプレゼント!


★Eプロ→4/29(金)

『SR サイタマノラッパー2 女子ラッパー★傷だらけのライム』

2010|監督・脚本:入江悠|撮影:三村和弘|音楽:岩崎太整|出演:山田真歩、安藤サクラ、桜井ふみ、増田久美子、加藤真弓、駒木根隆介、水澤紳吾、岩松了|製作:2010 SR CREW|HD|95分

最新作『劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ』の公開が待たれる入江悠監督の大ヒット作『SR サイタマノラッパー』シリーズ第2弾。群馬で現実にがんじがらめになっているex.女子ラッパーたちの青春。シリーズの根幹を支えるパンチのある楽曲群にも再注目。

→|予告編


2011.4.23(土)〜4.29(金)連日19:45〜
名古屋シネマスコーレにてレイトショー!

※料金・スケジュール詳細は追ってお知らせ致します。



入江悠監督最新作『ロックンロールは鳴り止まないっ』
4.30(土)〜名古屋シネマスコーレで上映決定っ!!!!!!!