TOP   ⁄  NEWS

ダークシステム2制作日誌「ブランク5年!」(幸修司)

「ダークシステム」の撮影に入った時の映画製作における
僕のブランクは5年でした。

5年の歳月というのは、映画をつくることにおいて僕を全くの素人に
戻すには十分な時間でした。

以前に多少手に入れかけていた、現場での判断力、自分なりの演技の付け方、
こうしたら良くなる的な直感などは皆無の状態です。
なんとなく気恥ずかしくて「よーいスタート!」とか大きな声で言ませんでした。

やはり、常に撮っている人というのは色々なことが凄くうまかったりします。
無駄がなく的確で早い!そしてプロになります。
継続は力なりというのは本当です。
全く継続してなかったので、全く力のない哀れな僕がそこにいました。

…つづきを読む。